ミキ亜生はなぜ人気?ブサイク、かっこよくないの声も!人気の理由について!

ミキ亜生

 

ここ何年かで急激にテレビに登場した、人気漫才コンビ・ミキ

M-1グランプリ決勝を始め、お笑い番組や劇場日で活躍しています。

そんなミキは兄の昴生さんと弟の亜生さんからなる兄弟コンビですが、弟の亜生さんの方が圧倒的に人気があるようです。

兄の昴生さんとは違い、イケメンポジションでも売り出している亜生さん。

しかし一部では、『ブサイク』『かっこよくない』という声も出ているようです。

そこで今回はお笑いコンビ・ミキのボケ担当・亜生さんはなぜ人気なのか?ブサイク・かっこよくないという声、人気の理由についてご紹介します!

スポンサーリンク

 

ミキ亜生の経歴をご紹介!子供の頃はサッカーで大活躍!

ミキ亜生

 

まずはミキ・亜生さんの経歴やプロフィールを簡単にご紹介します。

本名:三木 亜生(みき あせい)
担当:ボケ
生年月日:1988年7月22日
身長:173cm
体重:63kg
血液型:A型
出身地:京都府
最終学歴:東海大学海洋学部卒
趣味:サッカー・釣り

趣味のサッカーに関しては、小学1年生から兄の影響で始め瞬く間に才能を発揮。

過去には西日本選抜にも選ばれた実力の持ち主です。

高校時代もサッカー部に所属し、亜生さんを目当てにマネージャーが増えたのだとか!

サッカーが得意な亜生さんは、きっとかっこよかったでしょうね!

ミキ亜生

 

こちらが亜生さんのサッカー部時代の写真

ちょっとボヤけてて見づらいですがw、爽やかなスポーツ成年という感じが伝わってきますね!

その後、東海大学海洋学部に進学し卒業後は一旦介護士の道に。

介護士の仕事を辞めてからは、幼いころから憧れがあった芸人の世界に進みます。

そして2012年、先に芸人として活動していた兄の昴生さんとともに『ミキ』を結成。

メキメキと頭角を現し、2016年に『第1回上方漫才協会大賞』で新人賞・トータルコーディネイト賞の受賞、『第46回NHK上方漫才コンテスト』で優勝、『M-1グランプリ』は2017年、2018年の2年連続で決勝進出と、華々しい結果を残します。

まだ結成6~7年ほどにもかかわらず、数々の賞レースで結果を出しているのは素晴らしいですね!

特に2017年のM-1グランプリは、第一回チャンピオン・中川家以来の兄弟コンビの決勝進出として話題なりました。

こんな素晴らしい亜生さんは、本当にブサイク・かっこよくないのでしょうか?

スポンサーリンク

ミキ亜生はなぜ人気?『ブサイク』『かっこよくない』の声も!

ミキ亜生さんはなぜ人気なのでしょうか?

基本的にミキは、『ブサイクな兄・昴生』と『イケメンな弟・亜生』さんというコンビで売り出しています。

実際人気の格差もかなりあるようで、『人気の割合は亜生10:昴生0』とも言われていますw

また亜生さん目当ての出待ちファンが多すぎるため、大阪の劇場では出待ちが禁止になったという情報も。

そんな人気者の亜生さんですが、一部では『ブサイク』『カッコよくない』という声も。。


調べてみると確かに少数ではありますが、『よく見たらわりとブサイク』や『よく見たらかっこよくない』いう声が。

基本的に『よく見たら』とつくのがミソですね(笑)

また亜生さんの名前を検索すると、『ブサイク』や『かっこよくない』というワードも出てくるようです。

ミキ亜生

 

イケメンキャラとして、実際に多数の女性ファンも抱えている亜生さんですが、実際に『ブサイク』『カッコよくない』という声が一定数あるのは事実の様。

では実際に『ブサイク・かっこよくないのか』それとも『イケメン』なのか?ミキ亜生さんの写真をいくつか見てみましょう!

 

ミキ亜生 ミキ亜生 ミキ亜生 ミキ亜生

 

みなさんはどう思いますか?

個人的には、決していわゆるイケメン俳優のようなかっこよさではないかもしれませんが、決してブサイクではないと思いますね。

個性的な髪型とレトロなメガネも特徴的で、笑顔が素敵な方ですよね。

そもそも芸人のキャラとして『兄がブサイク、弟はカッコいい』をネタにしているので、まじめにカッコいいのか?と言い合うのもおかしな話かもしれません。

ブサイクかイケメンかは、結局好みの問題なので、笑いのネタとして受け取った方がいいのかも?

元々亜生さんは、学生時代はイルカの調教師を目指していたり、前述の通り一旦は介護士の道に進んだりしています。

ですが最終的に芸人の夢を諦めきれず、母親の反対を押し切り半ば強引にお笑いの世界に飛び込んだいう経緯が。

そういった事もあってか、亜生さんの仕事に対する姿勢はいつも真剣。

テレビで観ていても兄思いの優しい方で、真面目に仕事をこなしている姿をよく見ますので、顔だけでなく内面的にはイケメンに違いないと思います。

スポンサーリンク

ミキ亜生の人気の理由はファンへの神対応!

そんなミキ亜生さんの人気の理由については、ファンへの神対応と言われています。

ミキのライブ終わりには、出待ちのファンがたくさん並んでいるそうです。

そしてこちらも前述の通りですが、ほとんどが亜生さんファンw

亜生さんは忙しく時間もない中、しっかり笑顔で対応したり、写真撮影や握手に応じたりと非常にファン思い。

また過去にはこんな投稿も。

出待ちのファンへ対応ができないことを謝罪しています、

非常に律儀でファン想いです!こういうところも含めて、まさに神対応ですね!

また、ミキのお二人の漫才は「誰も傷つけない漫才」がモットーだそう。とても素敵です!

こういった優しやさ穏やかさも、内面からにじみ出ていますよね!

漫才の実力やイケメンな部分もそうですが、こういうファン想いな部分が人気の理由なのではないでしょうか?

まとめ

以上、亜生さんはなぜ人気なのか?ブサイク・かっこよくないという声、人気の理由についてご紹介しました!

イケメンがブサイクかは結局人の好みによりますが、ファンへの対応や漫才のモットーなど、内面的にイケメンなのは間違いないですね!

実力を兼ね備えながらも、驕らず周りに配慮できるということは、簡単なことではありません。

そんな素敵な亜生さんの、これからのご活躍を楽しみにしています!

スポンサーリンク