千鳥・ノブの嫁はようこ?むっちゃん?画像や抱く発言について!

千鳥

人気沸騰中のお笑いコンビ・千鳥のノブさん。

少し前には渡米しているピース綾部さんのインスタにツッコミを入れて話題にも!ツッコミの新しい風をおこし、今や人気者ですね!

そんなノブさんのお嫁さんは、どんな人なのでしょうか?美人だというので、画像も集めてみました。

スポンサーリンク

 

千鳥ノブの嫁はようこ?むっちゃん?同級生でめっちゃ美人だった!

千鳥ノブさんのお嫁さんは、どんな方なのでしょう?

千鳥

名前:早川 洋子さん (ノブさんの苗字早川さん)
あだ名:むっちゃん
年齢:現在39歳(ノブさんと同じ歳)
出身:岡山県
出身校:笹岡商業高校(ノブさんと同級生)

ノブさんの嫁の名前は『ようこ』や『むっちゃん』の2つの説がありますが、どうやら本名が『洋子(ようこ)さん』さんで『むっちゃん』とは学生時代からのあだ名のようです。

旧姓がちょっと不明なのですが、もしかしたらそちらからの由来なのかもしれませんね。

洋子さんは高校卒業後、アパレル関係の会社に勤めていました。

ノブさんとは同じ高校で、16歳から交際が始まりました。

そして11年の交際を経て、29歳のときに結婚

一般女性のかたです。

千鳥

なんと奥さんは学校のマドンナだったそうです!ノブさんやりますね~!

2008年2月14日に婚姻届を提出しています。バレンタインデーに入籍とは、ロマンチックですね。

現在二人の男の子のお母さんです。

千鳥

綺麗な方ですね!

千鳥・ノブと嫁のラブラブエピソード

ノブさんとの夫婦関係は良好なようで、ノブさんがアメトーク「嫁を大事にしてる芸人」に出演した時に、ようこさんとのラブラブエピソードを語っていました。

ファーストキスの相手もようこさん

『ファーストキスの思い出は』と聞かれ、4時間ずっとキスしていたと答えています。ご馳走様ですね❤️

忘れられない思い出

忘れられない思い出は?の質問に、ようこさんはお酒が飲めないのですが、笑い飯・哲夫さんとノブさん夫婦で飲んだ時に、「自分のために無理して飲酒した」といいます。

好きな人のために頑張ったんですね~。偉い人です!

 嫁の本音を聞いてみた

ようこさんは「普段は優しいのに先輩・後輩を家に連れてくるときだけ、亭主関白を演じる、慣れない命令口調に違和感がある」と(笑)

普段のノブさんは家では優しい旦那でパパなんでしょうね。

千鳥

6人目の嵐

嵐が大好きなようこさん。

ノブさんがVS嵐に出演することが決まると、前日に散髪屋に行くように進め、「嫁には思われたいじゃないですか、6人目の嵐」と、奥さんのために嵐に入り込もうとしています。(笑)

本当に嫁のことが好きなんですね。

千鳥

ノブ家の外食は、週2・3回焼肉屋で、甥っ子姪っ子がうちに泊まりに来るなど、家族みんな仲がいいようです。

スポンサーリンク

千鳥ノブが嫁をしこたま抱いている発言が!夫婦円満なのか?

千鳥ノブさんはラジオ番組でよく、嫁ようこさんの話をしています。

その中でも『嫁を抱く話』が話題になったので、ご紹介します。

2016年「よんぱち48HOURS〜WEEKEND MEISTER〜」にて。

『僕は妻と出会って21年、まわりからはよく[マンネリ化するんです]という話を聞くけど、それって結構離婚の原因になると思うんですよね。ひとつ言いたいのは、とにかく抱くことなんです!抱きゃあええんよ!ガチで抱きゃあ!』と語っていました!(笑)

大胆発言ですね!w

また2018年の千鳥のラジオでも、大悟さんとのやりとりでノブさんが、「嫁はしこたま抱いている」と発言し、大爆笑。

嫁が『最近すごいね』と言っていたというエピソードもw

ロケ話が止まりませんね!

 

話のネタなのか笑いをとるためなのかわかりませんが、いずれにせよ奥さんとのラブラブエピソードはなかなか口に出しては言えないものです。

二人が上手くいっている証拠ではないでしょうか。

千鳥・ノブの嫁はテレビ出演も!

千鳥・ノブさんのお嫁さんは、テレビ出演圭エ件もあるそう!

ブラマヨ衝撃ファイル 世界のコワ〜イ女たち 妻のコワイ実態が明らかにされるのコーナーで、千鳥ノブさんのお嫁さん洋子さんがテレビに登場しました。

 

動画で見てもきれいな方ですね!

声や話し方、表情も素敵で、内面も美人!という感じです。

まとめ

以上、千鳥ノブさんのお嫁さんについて、名前や画像、エピソードをご紹介しました!

嫁のようこさん(むっちゃん)は高校時代はマドンナで、今でもとても美人!

たまにテレビに登場しているようで、ちょっとした有名人なんですね。

話し方も穏やかで、話が上手ですし綺麗な方でノブさんは羨ましいですね。

これからもお二人ラブラブで!頑張ってください。

スポンサーリンク