金属バット友保の年齢や出身中学・高校は?妹の噂は本当?

金属バット

一度見ると忘れられない強烈なインパクトの持ち主『金属バット』。

お二人とも見た目インパクト大なのですが、今回は黒髪長髪、出っ歯で猫背の『友保さん』の年齢や出身校、妹さんの噂!?について探っていきましょう。

スポンサーリンク

金属バット・友保さんの年齢は?

金属バット友保

 

まずはさっくりプロフィールからご紹介します。

 

名前:友保隼平(ともやす しゅんぺい)

担当:ツッコミ、立ち位置は向かって右

生年月日:1985年8月11日

年齢:33歳(2018年12月現在)

出身:大阪府堺市

身長:164cm(実際は173cm)

特徴:長髪、出っ歯、猫背

大阪NSC29期

ミステリアスな風貌の為、何歳なんだろうと思ったら33歳なんですね。

やせ形で猫背、醸し出すオーラも堂々としたものもあるのでもう少し上かと思っていました。

とは言っても見る人によっては若く見えなくもない、年齢不詳に見えますね。

『うるま』という琉球たばこを嗜んでいたり、私服の洒落た感じ、ロッカーっぽい見た目ちょっとかっこいいなんて声もちらほら。一度見てしまうと気になってしまう中毒性がありますね。

金属バット・友保さんの出身中学・高校は?

友保さんの出身中学校ですが、大阪府堺市堺区にある『堺市立三国丘中学校』が濃厚です。

これは正式に公表されているわけではないのですが、中学の同級生に同じ吉本の同期芸人・見取り図の盛山晋太郎さんがいたという事から、ほぼ間違いないと思います。(盛山さんの出身中学は公表されているため)

さらに2年後輩に、吉本新喜劇の桜井雅人さんもいらっしゃったそうです。

なかなか濃いメンツが揃った中学校ですね(笑)

出身高校については『堺市立工業高等学校』です。

現在の相方の小林圭輔さんと出会ったのは、この高校時代なのだとか。

また1年生の時、剣道部に入っていたそうです。1年でやめてしまっているのですが、その後何があったのか少し気になりますね。

高校卒業後は小林さんと大阪NSCに入っているので、最終学歴は『堺市立工業高等学校』になりますね。

スポンサーリンク

金属バット・友保さんの妹さんの噂とは?

友保さんを調べていると、妹さんの噂も少し話題になっています。

その内容は『妹がいたけどすでに亡くなっている』というものです。

噂の発端はラジオなどで、友保さんの妹が亡くなった話を度々していた時期があったことがきっかけのようです。

実際の真相は不明なのですが、ネットでは色々な声が上がっています。

  • わりと初期から友保の妹が死んだ話と小林の父親がラクダで行商に旅立った話してる
  • 初期の初期から妹の話してるし、話し方見る限りマジっぽいよな 友保も怒っては無いけどちょっと嫌がってる。ああいう雰囲気になるのは珍しい

という声も。

ただ友保さん(小林さんもですが)も隙あらばボケようと狙ってしまう芸人の性もあるので、もしかしたらネタなのかもしれません。

真相がどちらにしろ、妹さんの死を公共の場で話のネタにしてしまうとは、やはりやることがトリッキーだなと感ますね。

まとめ

見た目やネタの内容など、一度見たら忘れられないインパクトの金属バット。

これは芸人さんとしては、かなりの強みですね!

2018年M-1グランプリ準決勝にも進出していますし、2019年の金属バット・友保さんの活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク