金属バットのネタの評価がすごい!黒木華やケンコバ、ハライチも大ファン?

金属バット

最近、注目を集めているお笑いコンビの金属バット!

業界の方々からのネタの評価も高く、M-1グランプリの敗者復活においても凄まじい印象を残しました。

また黒木華さんやケンコバさん、ハライチさんなどの著名人も大ファンを公言しており、今後テレビで見る機会も多くなってくるのではないでしょうか?

今回はそんな金属バットのネタの評価や、大ファンを公言している黒木華さんやケンコバさん、ハライチさんからの評価についてご紹介します!

スポンサーリンク

 

金属バットのネタの評価がすごい!

金属バット

まずはサラッと金属バットのお二人のプロフィールを!

金属バット
所属事務所:よしもと・クリエイティブエイジェンシー
結成:2006年4月

小林圭輔(こばやし けいすけ)
担当:ボケ、立ち位置は向かって左
生年月日:1986年3月6日
年齢:32歳(2018年12月現在)
出身地:大阪府堺市
身長:182cm
特徴:坊主・長身

友保隼平(ともやす しゅんぺい)
担当:ツッコミ、立ち位置は向かって右
生年月日:1985年8月11日
年齢:33歳(2018年12月現在)
出身地:大阪府堺市
身長:164cm(実際は173cm)
特徴:長髪・出っ歯・猫背

まずは見た目のインパクトが強烈なお二人、長身でスキンヘッドの小林さんと、長髪で猫背の友保さん

一度見たら忘れられない!これかなり強い武器ですよね!

そして金属バットはとにかくタの評価が高いです。

Twitterは高評価であふれかえっています!

基本的に漫才が中心で、ネタについては、ゆるーい感じのテンションでナチュラルに話を膨らませていくスタイルで、バリバリの関西弁!大阪の商店街にいるおもろい兄ちゃんたちの立ち話って感じです。

このスタイルは金属バットならでは!独特の漫才のテンポと言葉のチョイスにハマる人が続出

コアなお笑い好きの中でも評価は高いようです。

スポンサーリンク

金属バットは黒木華やケンコバ、ハライチも大ファン?

金属バットは業界内での評価もとても高く、著名人でもファンを公言している方が沢山います。

代表的な方でいうと、女優の黒木華さん。

大阪出身でかなりのお笑い好きを公言している黒木華さんが『TOKIOカケル』や『めざましどようび』などの番組内で、バナナマン・シソンヌと共に最近気になる若手芸人として金属バットの名前を挙げファンを公言

 

黒木華さんは多くのバラエティ番組で金属バットの名前を出しており、本当に好きなのが伝わってきますね!

また、M-1グランプリ2018後には、ケンドーコバヤシさんはラジオ番組『アッパレやってまーす!』内でM-1グランプリ2018について『俺1日通して金属バットが一番おもろかったかもしれへん。』と触れ、活躍ぶりを絶賛していました。

 

ハライチのお二人もラジオ番組『ハライチのターン!』で岩井勇気さんが『俺の推し』としたうえで、『めちゃめちゃ面白かった!』と大絶賛。

澤部佑さんも同調し『金属バットはイカした漫才をするよね!』と金属バットのすごさと、憧れの念について熱弁していました。

 

その他先輩芸人の評価も高く、バッファロー吾郎、笑い飯、スピードワゴンなど多数の先輩が彼らを高く評価しています。

同業者の方や先輩芸人さんからこれほど評価の声が挙がってくるってすごいですよね!

まとめ

もともとコアなファンが多かった金属バット!

ハマればハマるほど面白い中毒性のあるネタは天下一品。

M-1グランプリをきっかけに現在知名度が上昇しています。2019年抑えておきたいコンビ間違いなしです。

スポンサーリンク