松本人志の嫁は伊原凛!年齢や馴れ初め、現在の姿は?韓国人説は本当?

松本人志

2009年5月に結婚を発表されたダウンタウン松本人志さん。

独身を貫くのか!?と世間から思われていた松本さんでしたから突然の結婚報道はとっても衝撃でしたね。

奥様は伊原凛さんという元タレントさんです。

結婚された当時は既にタレントを引退された一般人でしたが、かつてズームイン!!SUPERでお天気お姉さんをされていました。

そんな松本人志の嫁・伊原凛さんについて馴れ初めや韓国人説について今回は探っていきたいと思います!

スポンサーリンク

 

松本人志の嫁・伊原凛の年齢や出身について。韓国人って本当?

まず、伊原凛さんの簡単なプロフィールを紹介します。

名  前:伊原 凛(いはらりん)

生年月日:1982年10月24日

出 身 地:東京都

出 身 校:聖心女学院女子中等科・高等科

高校卒業後、フラワーアレンジメントの専門学校を出られたという噂もあります。

ご家庭は裕福で厳格なご両親のもと育ったそうです。

出身校である聖心女学院は、皇后美智子様も出られた有名お嬢様学校ですよね。

伊原凛さんはお天気お姉さんをしていた時代のブログにて、母親は韓国人であるとおっしゃっていたそうです。

父親は大阪出身の在日二世の方だそう。

本名については正確にご本人が発表されているわけではありませんが、宜喜娜(ソンヒナ)、洪瑞希(ホンミズキ)ではないかという情報があります。

日本でのタレントを開始する前に、韓国で宜喜娜(ソンヒナ)名義でモデルをされていたそうなので、こちらが芸名で本名は洪瑞希(ホンミズキ)さんなのかもしれません。

伊原凛さんは日本で生まれ育っていますが韓国人の母親と在日二世の父親の娘さんなので、帰化していなければ韓国人という噂も本当なのかもしれませんね。

松本人志と嫁・伊原凛はどこで出会ったの?馴れ初めは?

大御所芸人の松本人志さんと伊原凛さんが結婚された馴れ初めは何だったのでしょうか。

出会いは2006年1月4日放送の「ドリームマッチ06」であるとの情報もありますが、出演者に伊原さんのお名前はありませんので共演というほどではなかったのかもしれません。

大勢の中のアシスタントの1人くらいだったのでしょうか。

交際のきっかけでありお2人の馴れ初めといわれているのが、松本さんも参加された芸人さん達との合コンだったそうですよ。

そこでの出会いを経て、2007年頃に交際がスタートしたとみられております。

2008年7月にはFLASHに中野ブロードウェイでのデートをスクープされていますね。

松本さんが参加される合コンとはきっと豪華な合コンだったに違いません!

その中で松本さんを射止めた伊原さん、流石です。

スポンサーリンク

松本人志の嫁・伊原凛の現在の姿を見てみたい!

松本人志の嫁・伊原凛さんは現在はタレントは引退されて一般人ということもあり、テレビ出演はされていません。

芸能人の嫁ということでSNSをされている方もいらっしゃいますが、伊原凛さんは表立ってそういった行動はされていないようですので、残念ながら現在の姿のお写真は出ていません。

2019年現在、年齢は36歳で小学生の娘を持つ母親となった伊原凛さん。

元々目鼻立ちのくっきりした美人な方ですので今でもお綺麗な方だろうと想像されます。

松本さんはTwitterをされており頻繁にツイートはされているもののご家族についての写真投稿はありませんので、ご家族のプライバシーはきっちり守っていらっしゃるのかもしれませんね。

松本人志の嫁・伊原凛のまとめ

ここまで松本人志さんと嫁・伊原凛さんが結婚された馴れ初めや韓国人という噂についてみてきました。

芸人主催の合コンで松本さんと出会われ、韓国にルーツを持つ方だという方が分かりました。

現在の姿は残念ながら公表されていませんが、30代半ばという年齢であっても松本さんの奥様ということで現在もきっと綺麗な方なんだろうと想像されます。

子育てがひと段落ついたら、またタレントとして活躍されることもあるんでしょうか!?

またテレビでお顔を見ることが出来たら良いですね。

スポンサーリンク