ウーマン村本の反日発言が無知すぎて炎上?朝まで生テレビでの発言まとめ!

THE MANZAI2013優勝後、政治を題材にした漫才や独演会を開いているウーマンラッシュアワー村本さん。今回は2018年元旦に放送された「朝まで生テレビ!」に村本さんが出演した際に、炎上した発言についてまとめてみました。

スポンサーリンク

ウーマン村本「朝まで生テレビ」での反日発言

2018年元旦に放送された「朝まで生テレビ」の中で、村本さんは反日とも思われるコメントをしています。

尖閣諸島の話題になった際、村本さんは「非武装中立論」を掲げました。
非武装中立とは「自衛を含めた軍備を放棄して、中立主義を行う」という意味だそうです。

尖閣諸島が侵略されたらどうするのかと聞かれると「白旗をあげて降参する」と発言。

「人を殺して国を守るなら、尖閣諸島を取られてもいい」という様な発言もしていました。

あくまで村本さんは個人としての意見を言っていたのですが、このような発言が「反日」と捉えられたようです。

ウーマン村本、無知発言で炎上!

また、憲法改正と自衛隊に関する話題になった際に

「自衛隊が違憲というのは、何が違憲なんですか?」と聞いた村本さんに対して、

東京大学大学院法学政治学研究科教授の井上達夫さんが「君、憲法9条の文章読んだことがあるの?」と質問。

「読んだことがない、だから聞いている」と村本さんは答えました。

これに対し、田原総一朗さんや井上達夫さんから「読めよ!ちゃんと!」「少し自分の無知を恥じなさい」等といった意見が飛び交います。

村本さんは自分のことを「視聴者の代弁者だから!」と発言。

こういった無知なことを聞いたことや、自分のことを視聴者の代弁者だと言ったことなどが放送後特に炎上に繋がりました。

スポンサーリンク

ウーマン村本炎上!視聴者の意見は?

放送後村本さんの発言に関してはネットニュースなどで多数取り上げられました。

ネットでは
「無知を国民や政治のせいにするな!」
「何を言われても田原総一朗さんや井上達夫さんは答えるべきだから村本さんは間違っていない」
など賛否両論の意見が飛び交いました。

村本さんは漫才中も早口でまくし立てるように話す姿が特徴的ですよね。

そういった部分もあって、他の人より少し話し方が攻撃しているように聞こえてしまうのかもしれません。

村本さんの意見ももちろん意見としてあっていいものだと思うのですが、話し方などの部分もあって不快な思いをする視聴者が多かったのかなと思います。

ウーマン村本、放送後の弁解!

村本さんは放送後Twitterでこのような発言をしています。

私は今回のこの炎上をきっかけに経緯などを調べることができました。

村本さんのことをテレビで過激な発言をすることで注目させる炎上商法だ!などという人もいますが、実際に村本さんの発言をきっかけにこういった問題に少しでも興味を持って調べることが出来たのは良いことなのではないかなと思います!

まとめ

今回は、ウーマンラッシュアワー村本さんが「朝まで生テレビ」に出演した際の発言をまとめさせていただきました。

政治だけでなく色々な発言がすぐに炎上してしまう中、Twitterでも勢力的に自分の意見を言っている村本さん。

もちろん、その意見が合っているかというのはそれぞれ捉える人によって違いますが、村本さんの発言をきっかけに興味が広がることは良いことですよね!

これからもそういった信念は曲げずにどんどんと意見を発してほしいです!

スポンサーリンク