尼神インター渚の実家はどこ?出身高校は武庫之荘!浜田への失言とは?

尼神インター

尼神インター渚さんは、相葉雅紀さん主演の「僕とシッポと神楽坂」でドラマデビューを果たしました。

演技している渚さんの、新鮮な姿を観れたのではないでしょうか。

そんなお笑い番組以外にも大活躍中の、尼神インター渚さんの実家や出身地、高校はどこで、浜田さんに失言したとはどういうことなのか調べてみました。

スポンサーリンク

 

尼神インター渚の実家は尼崎市!

尼神インター渚さん実家は兵庫県尼崎市です。

尼崎市は兵庫県の南東部に位置し、尼崎城があるところです。

お笑い芸人の大先輩・ダウンタウンさんや俳優の賀集利樹さん、関ジャニ∞の安田章大さんなどの出身地でもありますね。

ご家族については、一般人なので公表されていませんでしたが、弟さんは結婚して既に家を出ているようです。

ちなみに2017年4月に東京に来るまで、実家でお母さんと一緒暮らしていたそうです。

なので渚さんが実家を出たのは32歳の時

一般的にはかなり遅めですね!

渚さんのちょいヤンキーな見た目を考えると高校卒業と同時くらいに家を出てそうなので、ちょっと意外です。

東京へ上京する32年間、ずっと実家暮らしの箱入り娘だったそうで、上京後はホームシックにかかり、毎日お母さんとメールのやり取りをしていて、「帰りたい」と漏らしていたとか。

見かけによらず、繊細な子だったんですね!

尼神インター渚の出身高校は武庫之荘!

尼神インター渚さんの出身高校は、兵庫県尼崎市にある武庫之荘高校という高校だそうです。(現在は若干名前が変わって『武庫荘総合高等学校』)

現在の見た目はバリバリヤンキーな渚さんですが、高校時代は見た目も普通の女子高生だったのだとか。

現在のイメージからは、想像できないですね。

ただ性格は非常に明るく気さくで、クラスの派手な子から地味な子まで誰とでも話せるタイプだったといいます。

部活はしていなくてアルバイトをしていたそうですが、当時はお笑いに全く興味はなかったのだそうです。

ただ『これ以上勉強したくない』という理由で芸人を目指したのだとか(笑)

なんとも不思議な動機ですねw

スポンサーリンク

尼神インター渚が浜田に失言?浜田の頭を叩いていた!

そんな尼神インター渚さんですが、先輩に対してもヤンキー口調で話す人で、敬語はあまり使わないそうです。

ダウンタウンと初共演した際、浜田さんの楽屋に挨拶に行ったところ、浜田さんが

  • 緊張せんでええから!好きなように喋ってくれたら、俺が面白くしてやるから!

と気を使っていってくれたのですが、それに対し渚さんはなんと、

  • ありがとうございます。面白くしてみてください

と言い返したそうですw

とんでもないですねw

一応その時は丸く収まったんだそうですが、その後も、別の番組で浜田さんにツッコミで頭を叩かれると

  • お前、何してんねん!しばく!!

と言い返し、叩き返したといいます!

すると浜田さんは、怒るどころか『俺をどついた後輩初めてや!』と受け入れてくれたといいます。

その時浜田さんは、死ぬほど笑っていたとか。。。!

浜田さんは心が広いんですね(笑)

渚さんとの信頼関係があるからなのか、人柄をわかっているからなのか、いずれにせよとても驚きですね。

渚さんも「本気で痛かったんで、やってしまった」と言っています。

普通浜田さんに突っ込まれるなんて、芸人からすると栄誉なことだと思うんですが、、、

渚さんはやり返すタイプ(笑)

凄い度胸です・・・!

まとめ

「浜ちゃんが」で渚さんが、「神戸空港は私が建てたんです」とドヤ顔で言ったら、浜田さんから「ある部分をちょこっとやっただけやろ!」と、ツッコミを入れられていました。

その後も何度もダウンタウンさんと共演していますので、共演NGではないようですね。。。よかった(笑)

尼神インター渚さんは、上京して間もないのに大活躍されていますね。

これからもこのまま頑張って欲しいと思います!

スポンサーリンク