霜降り明星・粗品の出身小学校や中学校、高校は?偏差値もすごい!?

相方へのコンビ愛を見せて好感度アップ中の霜降り明星粗品さん。今回はそんな粗品さんの学生時代に迫ってみました!

出身小学校から高校偏差値までまとめているので是非見てみてください!

スポンサーリンク

霜降り明星粗品の出身小学校や中学校は?

霜降り明星粗品さんはよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属しています。

まず粗品さんの公式プロフィールがこちらです。

生年月日:1993年01月07日

身長/体重:180cm /56kg

血液型:O型

出身地:大阪府

出典:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

出身は大阪府ということですが、出身小学校や中学校は公表していませんでした。

ただ、粗品さんの実家は「味希(ミキ)」という焼肉屋をやっています。

この焼肉屋の目の前に大阪市立南小学校という小学校があるため、粗品さんはそちらの小学校出身なのではないかと言われています。

あくまで噂ですが、もし大阪市立南小学校に通っていたとしたらそのまま大阪市立南中学校に進んだ可能性は高いです。

ただ、小さい頃からピアノを習うなど勉強熱心な家庭だったようなので、私立に通っていた可能性もあります。ですので、あくまで噂です!

ちなみにご実家の焼肉屋ですが、美味しいと人気なようです。

粗品さんファンは是非一度行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

霜降り明星粗品の出身高校は!?

小学校や中学校は公表していない粗品さんですが、高校は同志社国際高等学校に通っていたそうです。

粗品さんは高校生の時からハイスクールマンザイ」という高校生お笑いNo.1を決める大会に出場していました。

当時は同じ高校に通っていた同級生と「スペード」というコンビを組んでいたそうです。

コンビ名がなんだかシュッとしてますね(笑)

学生時代からお笑いが大好きだった粗品さんですが、高校生の時に父親を亡くしています。

父親が他界してからは母親と二人で焼肉屋を切り盛りしていたそうです。

私立高校に通っていたこともあり、母親には特に恩を感じているのではないでしょうか。

M-1グランプリ2018で優勝した際には「賞金で母ちゃんの欲しいもの10個買ってあげたい」とコメントしていました。

優勝時25歳だったのでまだまだ遊びたい年齢だと思うのですが、すぐに母親にあげたい!とコメントできるってすごいことですよね。

そういった純粋な所も粗品さんに人気が出る理由なのではないかなと思います。

霜降り明星粗品の出身高校の偏差値が高すぎ!?

粗品さんの出身高校である同志社国際高等学校ですが、その偏差値はなんと「68」

全校生徒のうちの3分の2が海外で生活したことがあるそうです。

粗品さん、高学歴だったんですね!

そのまま同志社大学に進学したものの、芸人になるために中退してしまいます。

最近の芸人さんは同じく同志社大学のカズレーザーさんなど高学歴な方が多いですよね。

頭の回転が早いと、ネタの完成度はもちろん、テレビでも切れの良い返しができるのかなと思います。

まとめ

今回は霜降り明星粗品さんの出身小学校から高校までまとめさせていただきました。

小学校や中学校は公表されていませんでしたが、偏差値68の同志社国際高等学校に通っていた高学歴の粗品さん。

ネタはもちろん、今後も切れの良いトークでどんどん活躍していってほしいですね。

スポンサーリンク